新着情報

第11回日韓・韓日労働法フォーラム

第11回日韓・韓日労働法フォーラムが、9月22日(金)、23日(土)に韓国全州市にある全北大学で開催された。

参加者は、日本から15名、韓国側から約25名で、活発な議論が交わされた。

報告については、近日中に労働法律旬報誌で公表したいと考えている。

 

 

このとき同時に和田肇著『労働法の復権ー雇用の危機に抗して』の韓国語版出版記念の会も催された。


 

 

宿泊先は約100年前の朝鮮時代に建造された建物で、韓国の古都と食事を堪能した。

  

新着情報一覧へ戻る